マナラホットクレンジングゲル

私はもともとオイリー肌で、毛穴の詰まり・黒ずみ・ニキビにずっと悩まされていました。

20代も過ぎて、少しニキビが落ち着き、このまま肌の悩みから解放されるかもー!と喜んでいたのもつかの間。

今度は乾燥やくすみ、シワに悩み始めました。

高級クリームや美容液に手を出してみても、全然良くならない。

エステに行っても、行った時だけなんですよね。

もうエステは癒しと割り切りました。(笑)

化粧品は結構好きで、百貨店ブランド・通販化粧品・エステサロンだけが扱えるスキンケア商品などいろいろ試してみるものの、これ!という運命的な出会いもなく・・・

もうどれを選んでも同じに思えて、流行りのメーカーやパッケージで選ぶようになりました。

そんな時に出会ったのが、マナラホットクレンジングゲル。

出会ったのはとある芸能人のブログでした。

「毛穴の黒ずみにいい」「ほぼ美容成分でできているから、乾燥しない」「石油系界面活性剤不使用」

これは私に絶対必要だわ!

そう思って早速試してみることにしました。

【パッケージ】

マナラホットクレンジングゲルは最近大型コスメショップでも購入できます。

が、高い!んですよ!多分、2000円近く違うんじゃないかな。
(コスメショップにもよりますが、だいたい4000円前後で販売しているところが多いです)

それで、ネットで注文することにしました。

サンプルももらえるし、お得でした。

注文して3日後に届きました。

【成分】

マナラクレンジングホットゲルの成分はすべて公式サイトに掲載されています。

これって自信の証ですよね。

本体の裏面にももちろん書いてあります。

グリセリン・DPG・オリーブ油・(ベヘン酸/エイコサン二酸)ポリグリセリル-10
・(ベヘン酸/エイコサン二酸)グリセリル
PEG-10ヒマワリグリセリズ
ステアリン酸グリセリル(SE)

水・メドウフォーム油
・パパイン・加水分解コラーゲン
アーチチョーク葉エキス
ヒアルロン酸Na
ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム
セレブロシド
スクワラン

ラウリン酸ポリグリセリル-10
(人体の皮脂成分によく似た構造をしています。
界面活性剤の中でも食品添加物に使用されるほど、安全性が高い成分です。)

オリーブ油脂肪酸エチルヘキシル
α-アルブチン
テトラヘキシルデカン酸アスコルビル
ノイバラ果実エキス
オウゴン根エキス
マンダリンオレンジ果皮エキス
オプンチアフィクスインジカ茎エキス
ローヤルゼリーエキス
プエラリアミリフィカ根エキス
メマツヨイグサ種子エキス 
加水分解酵母エキス
ポリグルタミン酸
セイヨウトチノキ種子エキス
ザクロ果実エキス
ダイズ種子エキス
トコフェロール
ヘマトコッカスプルビアリス油
サフラワー油
ダイズ油
ミツロウ
ハチミツ
ニンジン根エキス
アルギン酸Na
BG
リモネン
ペンチレングリコール
シアノコバラミン
カルボマー
フェノキシエタノール
ーーーーーーー

クレンジングで注意したいのは界面活性剤の種類と保存料の種類です。

無香料・無着色・ノンアルコールは当たり前ですが、この界面活性剤の種類と保存料の種類が低品質だと
お肌がボロボロになってしまうそうです。

マナラホットクレンジングゲルに含まれている界面活性剤は石油系などのキツイ成分ではなく、食品に添加できるほど優しい成分です。

私も乾燥がひどい時は、界面活性剤を敵のように扱っていましたが(笑)
入っていないと、メイクがきちんと水で流れず、肌に残ります。

そのせいでトラブルになるのです。

なので、安全な成分だと安心できますね!

保存料も同じで低品質な物が配合されていると、その刺激で肌が荒れてきます。

マナラホットクレンジングゲルに含まれている保存料は敏感肌化粧品に配合されているものです。

「どうせ流すものだから、安い材料でいいや」というような考え方で作られていないんだな・・・とちょっと感動しました。

【有効成分とその効果】

肌を傷つかないだけでなく、マナラホットクレンジングゲルには、しっかりと「毛穴の汚れを落とす」成分が配合されています。

だから、お肌の上でくるくるマッサージして毛穴の汚れが浮きあがってくるんです。

実際私も使ってみて、本当にびっくりしました。

私は購入するまで「どうせホットクレンジングだから、温めて毛穴を開かせるだけでしょ」と思っていたんですよね。

でもちゃんと毛穴の汚れまで落ちてました・・・。

使い始めた頃は、即効性がないー!と思っていましたが、日に日に黒ずみが目立たなくなります。

よく口コミで「鼻の毛穴の黒ずみに効果がありませんでした」っていうものがあるんですが、
そりゃ1日では取れないですよ(笑)

黒くなるまで何日かかったんだって話でしょう。
そんな急に取れると逆に肌のダメージが心配になりますから。

でも使い続ければ、確実に汚れは取れてきます。

【一回の使用量・コスパ】

マナラホットクレンジングゲルの使い方は濡れていない手に500円玉大を出して、広げていきます。

夏はゲル自体が緩いですが、冬は少し硬く感じますね。

それは肌の上で温かくなる成分である「グリセリン」が温度によって変化するから。

気温が低いと、ジェル自体が固くなりがちなので、手のひらに出して温めて使うといいですよ!

お風呂の中で使うと、周りが暖かいのでジェルが柔らかくなります。

冬はお風呂で使うのがベストです♪

【一粒アップ・香り質感】

オレンジ色のゲルですが、香りも柑橘系のいい香りです。

柑橘系の香りって匂いに包まれるだけで元気が出ますよね!

アロマエッセンスでも柑橘系はリフレッシュや元気を取り戻すのに使われます。

1日、仕事や家事・育児でクタクタになった時、すっきりしたこの香りを嗅ぐとふとリラックスできるんですよね。

【使ってみて良かったこと・悪かったこと】

実際にマナラホットクレンジングゲルを使って、少し惜しい!と思ったところは
「落ちないアイメイク」が落ちないこと。

私が愛用中の「」のアイライナーは落ちませんでした。

でも本来なら、アイメイクって専用のもので落とすべきなんですよね。

だって、こんなに落ちないメイクを落とすメイク落としで顔じゅう洗っていたら、そりゃ乾燥しますよね。笑

私の小じわや乾燥・シワの原因って、もしかしたら「落としすぎ」が原因だったかもしれません・・・。

【生活が変化したこと・どうなったか?】

マナラホットクレンジングゲルを使い始めて、毛穴の汚れが落ちてきた話は先ほども少ししましたが、本当に気にならないようになりました。

あと、やっぱり乾燥が本当にしなくなりました。

実は今・・・スキンケア、化粧水だけなんです。

冬になればもう少し潤いと乾燥を防ぐためにクリームもつけようかなー?と思っていますが、湿度が高いときは
本当に化粧水だけで大丈夫です。

朝起きたら、しっかり肌がうるおっているから、お化粧も時短で済んで助かります。

今まで、主人にも肌ガサガサだよ・・・と言われていましたが(本当に失礼ですよね。笑)
「あれ?化粧品変えた??なんか顔がツヤツヤしてる」って言われました。

どんな高級クリームでもダメだった私が、クレンジングを変えただけで、こんなにも肌が変わるなんて。

正直、本人が一番驚いてます。

今のところ、マナラホットクレンンジグゲルが私の中でクレンジングナンバー1。
これからも続けていこうと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ